大豆たんぱく・グルテン粉レシピ

ズッキーニ、茄子、春雨のピリ辛

Zucchini_nasu_pirikara_logo

今年は梅雨入りが早いですね。
鬱陶しいけれど、これも自然の生業ですから、
ウンザリしていないで雨を楽しまなくっちゃね。

今日は、ズッキーニをピリ辛の中華風に。
ひき肉の代わりに大豆たんぱくを使っています。

材料
茄子 3本
ズッキーニ 約150g
緑豆春雨 1/2袋
大豆たんぱくミンチ(乾燥) 1/2カップ
ニンニク(みじん切り) 1片
ゴマ油 オリーブオイル 適量
塩、コショウ
片栗粉 大さじ2
ベジタブルブイヨン 適量

(大豆たんぱくミンチの下味用)
しょうゆ 大さじ1
日本酒 大さじ1
塩 一つまみ

(ソース)
しょうゆ  大さじ2
みりん  大さじ2.5
酢    大さじ 1.5
豆板醤  大さじ 1
生姜(すりおろし) 大さじ1
長ネギ(刻んで) 2本分

作り方
1 片栗粉を同量の水で溶いておきます。

2 大豆たんぱくミンチは、袋の説明書どおりに湯で戻し、
  水洗いした後ギュッと絞り、下味を付けておきます。

3 ズッキーニと茄子は6mmくらいの拍子切り。

4 春雨は湯で戻しておきます。

5 ソースの材料を混ぜ合わせておきます。

6 フライパンに油をたっぷり目に熱し、
  茄子とズッキーニを炒めてしょうゆ(分量外)で薄く味を付けて取り出しておきます。

7 ニンニク、下味を付けた大豆たんぱく、凍みこんにゃくをよく炒め、
  1カップの水、ブイヨン、混ぜておいたソースを加えます。

8 沸騰したら茄子とズッキーニを戻しいれ、春雨も加えます。
  全体に味が馴染んだら、水溶き片栗粉でトロミをつけ、出来上がり。
 

豆板醤の分量はお好みで加減してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベジ酢豚

Subuta_ful_logo

節電のために、電子レンジや電気オーブンを使わずに作れる
ベジレシピを書いています。


今日のレシピは、先日の大豆たんぱくのから揚げを、
多めに作って冷凍しておいたものを使っています。

材料 

(合わせ調味料)
水100cc
ベジタブルブイヨン 適量
トマトケチャップ  大さじ2
みりん  大さじ2~3
しょうゆ 大さじ1
酢 大さじ3
片栗粉 大さじ1(同量の水で溶いておく)

大豆たんぱくのから揚げ 適量
玉ねぎ 1個
人参 1/3本
パプリカ1/2個
ピーマン 2個
シメジ 1/2パック
塩、コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ3


作り方

・合わせ調味料の材料をすべて混ぜ合わせておく。

・玉ねぎはくし切り、パプリカとピーマンは乱切り、
人参は薄めの短冊切りか半月切り。

・シメジは石づきを取って小ぶさに分ける。

・フライパンにオリーブオイルを熱し
玉ねぎ、人参、パプリカ、シメジ、ピーマンの順に
強火で炒め塩コショウで軽く味をつける。

・大豆たんぱくのから揚げを入れる。

・合わせ調味料を入れ煮立たせる。

・水溶き片栗粉でトロミをつける。
  出来上がり。

砂糖を使わずみりんで甘味を出しています。
本格的な酢豚は野菜を素揚げしますが、
私は油控えめにしたいので、
多めのオリーブオイルでジャジャッと炒めます。
たけのこを入れても美味しいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大豆たんぱくのから揚げ

Soy_tanpaku_logo

節電のために、
電子レンジや電気オーブンを使わないベジレシピを書いています。
今晩は、ベジの定番のご馳走「大豆たんぱくのから揚げ」です。

鳥のから揚げよりもクセがなく、
こちらのほうが好きと言う人も多いです。

下ごしらえにやや時間が掛かるので、私の場合は、
朝のうちに、お湯で戻し、漬け汁に漬け込んで、
ラップをして冷蔵庫に入れておきます。

材料
大豆たんぱく(から揚げ用)1袋

(漬け汁)
だし汁4カップ
酒 100cc
しょうゆ 80ccくらい
塩 大さじ1
みりん 大さじ2
しょうが(すりおろし) 1かけ
にんにく(すりおろし) 1かけ

片栗粉 適量
揚げ油 適量

作り方
漬け汁の材料を合わせておく。

乾燥大豆たんぱくを80度くらいのお湯に30分ほど漬けて戻す。
(重いお皿などで蓋をして大豆たんぱくが浮かないようにする。)

戻ったら軽く絞って漬け汁に漬ける。
(3時間以上漬けるとジューシーで美味しいです。)

バットに片栗粉を広げ、大豆たんぱくを軽く絞って衣をまぶしていく。

深めのフライパンにオイルを1cmくらいの深さに入れて熱し、
衣をつけた大豆たんぱくを揚げる。2~3度ひっくり返しながら、
カラリと揚げて下さい。

漬け汁を好みに合わせてアレンジ出来ます。

オイルは少なめでも、ちゃんとカラッと揚がります。

(注) 富澤商店の大豆たんぱくの説明書きによると、
戻すお湯は90度以上だとふやけて風味が劣るそうです。
そして強く絞りすぎるとうまみが抜けてしまうそうなので、
あくまでも軽~く絞ります。

次回はこのから揚げを元にした別のレシピを書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベジさつま揚げ

Satsuma_age_logo

以前どこかで見かけたレシピを、
ほんの少しアレンジしました。

材料(4個分)
玉ねぎ 1個
しょうが 1片
ごぼう 1/4本
人参 1/4本
グルテン粉 80g
全粒粉(薄力粉タイプ) 30g
日本酒 大さじ1.5

塩、しょうゆ 適量
ごま油、オリーブオイル

グルテン粉については、食材についてをご覧下さい。

作り方
ごぼうはささがきにして、ごま油で炒め、
塩、しょうゆで味をつける。
玉ねぎをフードプロセッサーで摩り下ろし状態にする。
人参もフードプロセッサーで細かいみじん切りにする。

ごぼう、玉ねぎ、人参に粉類と酒を加え、
手で丸めて、多めの油で両面をこんがりと焼く。

これは、お弁当にも便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凍みこんにゃく入り中華風野菜炒め

Simikon_yasai_logo

冷蔵庫の中の残り野菜を使い切るレシピです。

家庭で出来る"簡単凍みこんにゃくの作り方"はこちらをご覧下さい。

材料

凍みこんにゃく 1/2枚
小松菜 1/2わ
干ししいたけ 2枚
クワイ 4個
蓮根 3cmくらい
パプリカ 1/2個
リンケッツ(大豆たんぱくソーセージ) ロング2本

片栗粉 大さじ2

ごま油 小さじ1
キャノーラオイル 大さじ1

日本酒 50ccくらい
しょうゆ 大さじ2
みりん 小さじ1
ベジタブルブイヨン 小さじ1
塩 少々

(凍みこんにゃく下味用)
日本酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
塩 少々

作り方
片栗粉は同量の水で溶いておく。

干ししいたけはさっと洗ってから水で戻し細く切る。
戻した水は捨てずに取っておく。

凍みこんにゃくはギュッと絞って水気を切り、
5mm幅くらいに細く切って、下味をつけておく。

クワイは皮をむいて薄く切る。
蓮根は皮をむいて、イチョウ切り。
小松菜、パプリカ、リンケッツは食べやすい大きさに切る。

フライパンにオイルを熱し、
凍みこんにゃく、クワイ、蓮根を炒める。
パプリカ、リンケッツ、しいたけ、小松菜の茎の部分を加えて炒める。
最後に小松菜の葉の部分を加えて炒め、塩を振る。

干ししいたけの戻し汁をカップ1くらい加え
日本酒、しょうゆ、みりん、ブイヨンを加えて2~3分煮込む。

味をお好みに整え、
最後に水溶き片栗粉でトロミをつけて火を止める。

出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凍みこんにゃく入り炒り豆腐

Simi_konnyaku_tofu_logo

ひき肉の代わりに"大豆たんぱくミンチ"を使いました。
※ 凍みこんにゃくの作り方はこちらの記事をご覧ください。

材料

木綿豆腐 1丁(300g)
長ネギ 1/2本
人参  40g
ピーマン 1個
もやし 1/4袋
大豆たんぱくミンチ 乾燥状態で1/2カップ
自家製凍みこんにゃく 1/2枚
 
A  しょうゆ 大さじ2
   酒    大さじ1
   塩    少々

B しょうゆ 大さじ1
  酒    大さじ1
  塩    少々
  
C しょうゆ 小さじ1 
  酒    大さじ1
   
ごま油 オリーブオイル 

作り方
・ 凍みこんにゃくは解凍し、ギューッと絞り、
  荒めのみじん切りにして、Bの塩、しょうゆ、酒をまぶしておく。

・ 大豆たんぱくミンチは湯で戻してから水で洗い水分を絞る。
  Cの酒としょうゆをからめておく。
  (大豆たんぱくミンチについては食材についてをご覧ください)

・ 長ネギはみじん切り、人参とピーマンは荒みじんに切る。

・ フライパンにごま油とオリーブオイルを熱し、凍みこんにゃくを炒める。
  こんがりとしたら火から降ろして取り分けておく。

・ もう一度オリーブオイルを熱し、大豆たんぱくミンチを炒める。
  火から降ろして取り分けておく。

・ 長ネギ、人参、ピーマン、もやしを炒める。

・ 野菜に良く火が通ったら豆腐をくずし入れて炒め、Aで味をつける。
 
・ 大豆たんぱくと凍みこんにゃくをフライパンに戻し
  全体にからめるように混ぜる。

出来上がり。

野菜は冷蔵庫の中のものを適当に使いました。
大豆たんぱくは多めのオイルで揚げるように炒めておくと
大豆たんぱく特有の臭みが抜けますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大豆たんぱくのピーマン詰め焼き

Greenpepper_tume

作り方は簡単でも、
出来上がりはちょっと手間が掛かっているように見えるレシピです。

材料

大豆たんぱくミンチ(乾燥) 2/3カップ
人参 30g
エリンギ 30g
玉ねぎ 60g
ピーマン 6個
生姜(みじん切り) 小さじ1

味噌 小さじ1
塩 コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1

(下味用)
日本酒 大さじ1
醤油 小さじ1
塩 少々

作り方
A
大豆たんぱくミンチは約5分ゆでて戻し、水洗いを2-3回繰り返し、
よく絞って水気を切る。(約1.5-2倍の大きさになります。)
日本酒、醤油、塩で下味をつけておく。
人参、エリンギ、玉ねぎはみじん切り。
ピーマンは種を取って縦2つに切る。

フライパンにオイルを熱し、生姜と玉ねぎを炒める。
人参とエリンギを加えて火が通ったら、
大豆たんぱくも入れて全体に炒め合わせる。
塩と味噌を入れて味を整え火を止める。

B
ピーマンにAを詰めて、オーブントースターで表面に焼き色が少しつくまで焼く。
(1000wのオーブントースターで5分でした)

ピーマンの大きさによって出来上がる数が違いますので、
適当に調整してくださいね。
ピーマンは焼きすぎないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マコモダケと春雨のピリ辛

Makomodake_harusame

マコモダケはなかなか売っていないので、
店先で見つけると必ず買ってしまいます。
この食感が大好き。

今日はピリ辛の中華風にします。
ひき肉の代わりに、大豆たんぱくの細切りを使用しました。

材料
マコモダケ 2本
茄子 2本
緑豆春雨 適量
インゲン 6本
大豆たんぱく細切り 1カップ
長ネギ 2本

生姜 1片
にんにく 1片

(大豆たんぱくの下味用)
酒 大さじ2
醤油大さじ1

(合わせ調味料)
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
酢 大さじ1.5
豆板醤 小さじ2(お好みで)

ベジタブルブイヨン 適量
片栗粉 大さじ2

塩、コショウ 適量
オリーブオイル 適量

作り方
春雨は2~3分茹でてザルにあけておく。
長い場合は適当な長さに切る。

大豆たんぱく細切りは70~80度の湯に10分ほど漬けて戻し
水を切って軽く絞り、酒と醤油で下味をつけておく。

マコモダケは売られているときはこのようになっています。
Makomodake

まず緑色の外皮を手で剥いて、
傷がついて変色しているところは包丁で薄く取り除きました。
Makomodake2

斜めにスライスしてから細く切ります。
Makomodake3 

茄子は縦に細長く切る。
インゲンはスジを取って適当な長さに切っておく。
長ネギは荒みじん切り。
生姜とにんにくはみじん切り。

合わせ調味料を容器に合わせておく。
片栗粉は同量の水で溶いておく。

フライパンにオイルを熱して、
茄子を炒め、塩コショウをし、取り出しておく。

もう一度オイルを熱し、にんにく、生姜、大豆たんぱくを炒め
マコモダケとインゲンも加えて良く炒める。

カップ1の水とブイヨンを入れ、
沸騰したら合わせ調味料と春雨を加え、ナスを戻し入れる。
しばらく煮て、全体に味が馴染んだら長ネギを加えて、
水溶き片栗粉でトロミをつける。
出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベジタリアン炒り豆腐

Iri_tofu_logo

材料
木綿豆腐 1丁(300g)
長ネギ 1/2本
人参  40g
ピーマン 1個
インゲン 5本くらい
ひじき  大さじ1
大豆たんぱくミンチ 乾燥状態で1/2カップ
 
A しょうゆ 大さじ2
   酒 大さじ1
  塩 少々
 
B  片栗粉 小さじ1
    酒    大さじ1
    しょうゆ 小さじ1

ごま油 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

作り方
・ 大豆たんぱくミンチは湯で戻してから水で洗いギュッと絞る。
  Bの酒としょうゆをからめ、片栗粉をまぶしておく。
 
・ ひじきは少量の水で戻しておく。

・ 長ネギはみじん切り、人参は千切り、インゲンは1cm位の長さに切り、
    ピーマンは 小さめに切る。

・ フライパンにごま油とオリーブオイルを熱し、大豆たんぱくを炒める。
  こんがりとしたら火から降ろして取り分けておく。

・ ひじきをじっくりと炒め、
    長ネギ、インゲン、人参、ピーマンを入れて炒め合わせる。

・ 野菜に良く火が通ったら豆腐をくずし入れて炒め、Aで味をつける。
 
・ 大豆たんぱくをフライパンに戻し全体にからめるように混ぜる。

出来上がり。

干ししいたけやきくらげを入れても美味しいです。
大豆たんぱくは多めのオイルで揚げるように炒めておくと
大豆たんぱく特有の臭みが抜けます。
そして片栗粉をまぶすことで食感が良くなります。

 

|

ベジタリアンチンジャオロース

Chinjao_rosu

肉の変わりに大豆たんぱくを使用。
オイスターソースは使っていません。

材料
大豆たんぱく細切り(乾燥) カップ1
たけのこ(茹で) 100g
ピーマン 6個
にんにく 1片
しょうが 1片

オリーブオイル 大さじ1

調味料1
日本酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ベジタブルブイヨン 小さじ1/2
みりん 大さじ1
塩、コショウ  少々

片栗粉 小さじ1

調味料2(大豆たんぱく下味用)
日本酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ベジタブルブイヨン 小さじ1/2


作り方
大豆たんぱくは説明書き通りに湯で戻し
軽くしぼってから調味料2で下味をつけておく。
かるく絞って片栗粉をまぶしておく。

にんにく、しょうがはみじん切り。
ピーマンとたけのこは5mm幅程度に細長く切る。

フライパンにオイルを熱し、
にんにくとしょうがを炒める。
良い香りがしてきたら下味をつけた大豆たんぱくを炒め、
火が通ったら取りおいておく。
ピーマンとたけのこを強火で炒め、
火が通ったら大豆たんぱくをフライパンに戻し入れ、
調味料1で味を整えて出来上がり。


大豆たんぱくは、片栗粉をまぶしてから火を通すのがポイントです。


ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします。

|