その他のスウィーツ

バナナきな粉アイス

Banana_kinako_ice

完熟バナナときな粉だけで、クリーミーなアイスが出来ました。
混ぜて凍らせてガーッとするだけの超簡単レシピです。

材料 ( 3人分)

完熟バナナ 3本
きな粉 大さじ4~6(お好みで)

作り方
完熟バナナをフォークで潰しながらきな粉をムラ無く混ぜる。

冷凍用保存袋に平らに入れて2時間以上凍らせる。

冷凍庫から取り出してしばらく置く。
手で割れるくらいになったら、
フードプロセッサーでガーッとしてスプーンで少し練る。 

安心で安全なアイスが食べた~い! という一心で出来上がりました。
きな粉好きによる、きな粉好きさんのためのレシピです。
どうぞお試しくださいね。

(これは私のクックパッドデビューレシピになりました。)
Cpicon バナナきな粉アイス by ベジまめ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒粕全粒粉クラッカー

Sake_lees_cracker_logo_2

酒粕は、アルコール分を飛ばすと、何故かチーズ味になります。
私の酒粕クラッカーは、一般的なレシピに比べるとかなーり濃厚です。

お酒のおつまみにもどうぞ。

材料
酒粕(板粕)100g
全粒粉(薄力粉タイプ)150g
オリーブオイル 大さじ3
塩 小さじ1
豆乳 大さじ2(酒粕の水分量によって調節してください)

作り方
豆乳以外の材料をよく混ぜ合わせる。
生地の具合を見ながら、豆乳を加えこねる。
厚さ5mm程度に伸ばし、フォークで穴を開け、適当な大きさに切り分け
160度のオーブンで25~30分焼く。
ラックで冷まして出来上がり。

ところで、酒粕って英語で何ていうのかな~と調べてみたら、
sake lees とか、wine lees というらしい。
leesとは、ワインなどが発酵するときの”沈殿物”とか”かす”という意味。

そしてこのleesという単語を使ったことわざで
Sometimes the lees are better than the wine.
というのがあります。
直訳すると、時にはワインよりも沈殿物のほうが貴重な場合があるという意味になりますが、つまり「残り物には福がある。」ということ。
ということはもしかして、
ワインの粕を使ったレシピがあるのかな~と思い検索してみると、

ありました!
赤ワインの酒粕を使ったスペアリブのレシピなど、いくつか発見。
それに赤ワインの酒粕を使ったフェイシャルパックも見つけました。
酒粕ってかなり奥が深い材料ですね。
興味のある方はちょっと探してみてくださいね。

それではまた。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなこ麩

Kinako_fu_logo

軽ーいおやつスナックです。
かわいくラッピングすれば、ちょっとした手土産にもなります。

材料
おつゆ麩 20gくらい
オリーブオイル 大さじ3
アガベシロップ 大さじ3
てんさい糖(または、他の砂糖) 小さじ1/2
きなこ 適量

作り方
バットにオリーブオイルとアガベシロップを広げて、よく混ぜ合わせ、
おつゆ麩を入れて全体に絡める。
きな粉と砂糖を全体にまぶす。

180度に熱したオーブンで9~10分焼く。
熱いうちにもう一度きな粉を全体にたっぷりまぶす。
冷まして出来上がり。

アガベの代わりに、
メープルシロップや蜂蜜でもOKです。

pico@ぷちびさんの「スナッ麩」をアレンジしました。
どうもありがとう。
http://cookpad.com/recipe/256345

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャロブ麩

Carob_fu_logo

サクッと軽いキャロブ風味の、甘いヘルシースナックです。

材料
おつゆ麩 20gくらい
オリーブオイル 大さじ3
アガベシロップ 大さじ2
キャロブパウダー 適量

キャロブについては、「食材について」をご覧下さい。

作り方
バットにオリーブオイルとアガベシロップをよく混ぜ合わせ、
おつゆ麩を入れて全体に絡める。
キャロブパウダーを全体にまぶす。(大さじ3くらい)

180度に熱したオーブンで9~10分焼く。
熱いうちにもう一度キャロブパウダーを全体にたっぷりまぶす。
冷まして出来上がり。

アガベの代わりに、
メープルシロップや蜂蜜でもOKです。

キャロブは天然の甘味があるので、
ココアを使う場合は甘味が足りなくなるかも知れません。
その場合は、てんさい糖や黒砂糖を
ココアパウダーに少量加えてくださいね。

pico@ぷちびさんの「スナッ麩」をアレンジしました。
http://cookpad.com/recipe/256345  
どうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無花果(いちじく)の丸ごとジャム

Fig_jam

無花果そのものが甘いので、
砂糖の量が少なくても十分甘いジャムになります。
砂糖をあまり摂取したくない人にはお薦めのジャム。
無花果の量の2割が砂糖の量です。


材料
無花果(ヘタを取ってから重量を量る) 1kg
砂糖(てんさい糖) 200g
レモン汁 大さじ1

作り方
無花果はヘタを取り縦4つに切る。
ステンレスかホウロウの鍋に無花果と砂糖を入れ1時間放置する。
(この間に無花果の水分で砂糖が溶けます)

そのまま火にかけてレモン汁を加え、
全体に透明感が出るまで中火で煮込む。(約20分)
鍋を火から下ろし、フードプロセッサーで無花果をなめらかにする。
(熱いので気をつけて!)

無花果を鍋に戻し、グラッと煮立たせたら出来上がり。
熱いうちに煮沸消毒したビンに詰めて保存します。 

(なるべく材料を無駄にしたくないので皮ごと使っていますが、
皮を剥く場合はフードプロセッサーは必要ありませんし
もっと鮮やかな色に仕上がります。)

煮沸消毒の方法
洗ったビンと蓋を鍋に入れて水をたっぷりと被るくらい入れ
火にかけます。
1~2分沸騰させ、清潔なふきんの上で自然乾燥させます。
ジャムは熱いままで入れ、すぐに蓋をします。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナナのティーブレッド

Banana_teabread

甘味はバナナと本みりんだけ。
バター不使用。
しっとりヘルシーなパウンドケーキです。

材料
(パウンド型1本分)

バナナ(正味) 250g
オートミール 1カップ
全粒粉(薄力粉タイプ) 1カップ
全粒粉(強力粉タイプ) 1カップ
ベーキングパウダー(アルミニウム無添加) 小さじ1.5
煮切りみりん 大さじ4
オリーブオイル 大さじ4

作り方
1.オーブンを150度に予熱する。
  パウンド型にクッキングシートを敷き詰める。
2.フードプロセッサーでオートミールを細かく砕く。
  そこにバナナと煮切りみりんを入れてペースト状にする。
3.全粒粉2種類とベーキングパウダーを量ってボウルに篩い入れる。
  オリーブオイルを加え全体にすり込むようになじませる。
4.3に2のペーストを加えてさっくりと混ぜる。
  パウンド型に入れて150度のオーブンで45分焼く。
  竹串を刺して生地がついてこなければ出来上がり。

スライスして冷凍出来ます
 


ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします



|

バナナとキャロブのブラウニー

Brownie_banana2_logo

バレンタインデーが近づいてきました。

ステビアとバナナとキャロブの甘味で
しっとり濃厚なブラウニーを作ってみました。
カロリーを気にする人に、ノンオイル、ノンシュガーの
ヘルシーブラウニーを作ってプレゼントするのはいかがでしょうか。


材料(20cm×15cmのバット1枚分)
バナナ (正味)100g
キャロブパウダー 100g
オートミール 150g
ステビア煮出し液 1カップ
くるみ (砕いて)1/2カップ

作り方
くるみは細かくフードプロセッサーで荒く砕いておく。
バナナもフードプロセッサーでクリーム状にする。
キャロブパウダーは固まっている場合は
裏ごしをして粉状にしておく。

すべての材料を混ぜ合わせ15分ほど寝かせる。
クッキングシートを敷いた型に敷き詰めて、
180度のオーブンで15分焼く。
手で触れる程度に冷めてから切り分ける。


キャロブパウダーとステビア煮出し液については
ご案内の
「食材について」食材の購入先 」をご覧下さい。


私はカフェインに敏感な体質らしく
だいぶ前からカフェインを含む食品を避けています。
コーヒーはデカフェのみ、
ココアのかわりにキャロブを使うようになりました。

キャロブには天然の甘味があります。
もしもこのレシピを元にしてキャロブのかわりにココアを使う場合は、
当然甘味が足りなくなるので、
メープルシロップや黒砂糖などを加えて調節してくださいね。



ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします。

|