豆の茹で方

豆の茹で方(富澤商店の説明文を一部お借りしました)

* 浸し時間・茹で時間は豆の大きさや新鮮さにもよりますので
目安
として参考にしてください。

・大豆
 洗ってたっぷりの水(大豆の3倍量が目安)に
8時間から一晩ほどつけて戻してください(約2倍になります)。
ゆでるときは戻し汁ごと、フタをして豆が鍋の中でゆっくり踊るくらいの火力で
アクを取って柔らかくなるまで茹でます。(約3倍になります)

・小豆
 洗ったあと水につけずに下茹でし、
一回茹でこぼしたあとフタをして15~20分ほど茹でます。
(古い小豆は水に数時間浸したほうが良いです。)

・手亡豆(小型の白いんげん豆)
 洗ってたっぷりの水に8時間から一晩ほどつけて戻してください。
茹でる時は一度茹でこぼし、フタをして豆が鍋の中でゆっくり踊るくらいの火力で
柔らかくなるまで約30分~1時間かけ、アクを取りながら茹でます。

・金時豆
 洗ってたっぷりの水に8時間から一晩ほどつけて戻してください。
茹でる時は一度茹でこぼし、フタをして豆が鍋の中でゆっくり踊るくらいの火力で
柔らかくなるまで約30分~1時間かけ、アクを取りながら茹でます。

・レッドキドニービーンズ
 洗ってたっぷりの水に8時間から一晩ほどつけて戻してください。
茹でる時は一度茹でこぼし、フタをして豆が鍋の中でゆっくり踊るくらいの火力で
柔らかくなるまで約30分~1時間かけ、アクを取りながら茹でます。
 
・ひよこ豆
 洗ってたっぷりの水(豆の3倍量が目安)に
8時間から一晩ほどつけて戻してください(約2倍になります)。
ゆでるときは戻し汁ごと、フタをして豆が鍋の中でゆっくり踊るくらいの火力で
アクを取ってやわらかくなるまで30分ほど茹でます。(約3倍になります)

・グリーンスピリットピース(青えんどう豆を2つに割ったもの)
 8~12時間ほど水に漬けてから、20~30分ほど茹でると柔らかくなります。

・グリーンレンティル(皮付きレンズ豆) 
 水で戻す必要はありません。
さっと洗ってたっぷりの水に30分ほど浸し、
新しい水に替えて弱火で約20~30分茹でます。

ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします。