« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ズッキーニ、茄子、春雨のピリ辛

Zucchini_nasu_pirikara_logo

今年は梅雨入りが早いですね。
鬱陶しいけれど、これも自然の生業ですから、
ウンザリしていないで雨を楽しまなくっちゃね。

今日は、ズッキーニをピリ辛の中華風に。
ひき肉の代わりに大豆たんぱくを使っています。

材料
茄子 3本
ズッキーニ 約150g
緑豆春雨 1/2袋
大豆たんぱくミンチ(乾燥) 1/2カップ
ニンニク(みじん切り) 1片
ゴマ油 オリーブオイル 適量
塩、コショウ
片栗粉 大さじ2
ベジタブルブイヨン 適量

(大豆たんぱくミンチの下味用)
しょうゆ 大さじ1
日本酒 大さじ1
塩 一つまみ

(ソース)
しょうゆ  大さじ2
みりん  大さじ2.5
酢    大さじ 1.5
豆板醤  大さじ 1
生姜(すりおろし) 大さじ1
長ネギ(刻んで) 2本分

作り方
1 片栗粉を同量の水で溶いておきます。

2 大豆たんぱくミンチは、袋の説明書どおりに湯で戻し、
  水洗いした後ギュッと絞り、下味を付けておきます。

3 ズッキーニと茄子は6mmくらいの拍子切り。

4 春雨は湯で戻しておきます。

5 ソースの材料を混ぜ合わせておきます。

6 フライパンに油をたっぷり目に熱し、
  茄子とズッキーニを炒めてしょうゆ(分量外)で薄く味を付けて取り出しておきます。

7 ニンニク、下味を付けた大豆たんぱく、凍みこんにゃくをよく炒め、
  1カップの水、ブイヨン、混ぜておいたソースを加えます。

8 沸騰したら茄子とズッキーニを戻しいれ、春雨も加えます。
  全体に味が馴染んだら、水溶き片栗粉でトロミをつけ、出来上がり。
 

豆板醤の分量はお好みで加減してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便利な冷凍・にんにく

にんにくを1~2片使った後そのままにしておくと、
次に使うとき萎びていて、がっかりした経験ってありませんか?
国内産のにんにくはけっこう良いお値段なので、
ちゃんと上手に使いきりたいものです。

Garlic

にんにくを1つ買ってきたら、
全部みじん切りにして冷凍してしまいます。

冷凍用保存袋に平らに入れて冷凍し、
使うときは必要量をパリッと折ればOK。
そのまま炒め物にジャジャッと使えます。
便利ですよ。

1個まるごとみじん切りにすると、
キッチン中に匂いが漂うことと、
手にも強く匂いが付くことが、気をつけるポイントかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズッキーニとひよこ豆のふわとろお焼き

Zucchini_chickpea_oyaki_logo

きれいなグリーンが初夏の気分。
揚げたてに軽くあら塩を振っていただきます。

材料 
(6枚分)
ズッキーニ 約150g
茹でたひよこ豆 1/2カップ
長いも 2cmくらい
全粒粉(薄力粉タイプ) 大さじ5
塩、胡椒  適量
オリーブオイル  適量

作り方
ズッキーニと長いもはおろし金ですりおろす。
ひよこ豆はみじん切り。

ズッキーニ、ひよこ豆、長いも、全粒粉、をよく混ぜ、
塩、胡椒をする。
フライパンにオリーブオイルを多めに熱し、
タネをスプーンで落とし入れて、円形に整え、
両面をこんがりと焼く。
揚げたてに軽く塩を振って出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »