« かぼちゃ、アボカド、白いんげん豆のレモン和え | トップページ | 無花果(いちじく)のみりんコンポート »

金時豆の甘煮

Kintoki_amani_logo

砂糖を使わずに本みりんだけで。
優しい甘味です。

材料
金時豆(乾燥)
本みりん
塩 ひとつまみ

作り方
1・金時豆は良く洗って、たっぷりの水に一晩漬けて戻す。
茹でる時は一度茹でこぼし、フタをして
豆が鍋の中でゆっくり踊るくらいの火力で柔らかくなるまで
約30分~1時間かけ、アクを取りながら茹でる。

2・煮汁を1割程度残してあとは捨てる。
本みりんをひたひたよりやや少なめになるまで加え、塩をひとつまみ入れて、
煮汁が半量くらいになるまで弱火で煮詰める。

2のときに煮汁をどのくらい残すかで甘味が決まります。
焦げ付きやすいので、テフロン加工の鍋がおすすめ。
冷凍も出来ます。

|

« かぼちゃ、アボカド、白いんげん豆のレモン和え | トップページ | 無花果(いちじく)のみりんコンポート »

豆レシピ」カテゴリの記事